Z1100B2 M.H様 S1シートのデザイン変更

  

車両についているS1シートをS1実車の形に形状変更します。

 

現状はR1のように前側のふくらみが大きい形状です。これを実車S1の形状に近づけます。

 

先ずは表皮を剥がします。

 

スポンジはかなりの加工の跡が見られます。タンデム座面はいじっていないようです。

 

横から見るとこんな感じ。車両製作時に作ったS1シートでしたが、スポンジのベースはR1だったと思います。

 

タンデム部分は少し盛る必要がありそうです。

 

座面はあと1センチほど下げます。

 

テンプレートを元に削っていきます。

 

だいぶ合ってきました。

 

座面の高さはほぼこの位。

 

1時間ほど削ってようやくここまで近づきました。座面の前後はもう少し削り込むようです。

 

因みに元のシート形状での現車はこんな感じ。

 

狙うはこちらのS1実車のシート形状です。

コメントを残す