Z1000Mk2 K.Hi様 バックステップボス溶接

  

今回のカスタムで使用する小物を製作します。主にステップ周りとスピードメーター取出し関係です。

 

ステップはワークスバックステップVer.2に変更します。ステップはフレーム直付けになるので、ボスをフレームに溶接します。作業はスイングアームまでを外して行います。

 

先ず、所定の位置に片側のボスを溶接します。

 

スイングアームピボットに通したシャフトを基準に平行に溶接します。

 

続いて、同じ高さに反対側にもボスを溶接します。

 

溶接個所周辺をペーパーで均します。サビが出ていたので、広範囲に下地処理します。

 

刷毛塗りします。

 

ステップを仮付けしてみます。

コメントを残す