Z1000R2 K.S様 クランクケースの溶接修正

  

セラコートが終わったクランクケースですが、外注で修理ができなかった箇所を直します。

 

J系エンジンにはよくありますが、ノーマルのカラーによってケースのマウント部が偏摩耗する現象です。カラーの端面が平面でないので、エンジンマウントインシュレーターの劣化などにより、エンジンが動いて摩耗を早めます。

“Z1000R2 K.S様 クランクケースの溶接修正” の続きを読む

Z1100B1 M.H様 電装品取り付け

  

車検対応の為フロントカウルを外します。B1なので、車検証にはフロントカウル無しの状態で高さが記載されているためです。ETCアンテナのブラケットも数値を超えるので外します。

 

ETCアンテナはメーター裏に移設します。

“Z1100B1 M.H様 電装品取り付け” の続きを読む