S1リヤキャリパーサポート製作

  

2ロット目のS1リヤキャリパーサポートを製作中です。現在は機械加工が終了したところです。S1キャリパーはフロント用しか在庫が無いので、それに合わせた形状にアレンジしています。

 

リヤローター径はS1と同じφ234ミリです。

“S1リヤキャリパーサポート製作” の続きを読む

S1キャリパーのオーバーホール

 

デモ車FX1のS1キャリパーがフルード漏れしているのでオーバーホールします。

 

装着してから約5年が経ちましたが、走行は2000キロ位でしょうか。最近はあまり走行していなかったのでピストンが錆びてフルードもれしたものと思われます。

“S1キャリパーのオーバーホール” の続きを読む

S1キャリパーのアルマイト

在庫の残りの分のS1キャリパーにアルマイトをかけました。

今回もサンプルと同じ色にはならず、今までのものとは若干色味が異なります。

アルマイトで特殊な色を再現するには、熟練した職人技が不可欠なそうですが、

昨今、熟練の職人さんの引退が後を絶たないそうです。

S1キャリパーは残りあとわずかです。ご注文はお早めに。

再生産は、コストと技術的な問題で、今のところ現実的ではありません。

来年から、一部の地域は海外にも販売する予定です。

S1キャリパー販売のお知らせ

S1キャリパーのフルレプリカモデルを販売します。

購入や詳細については、直接弊社までお問い合わせください。

取り扱いには専門の知識と技術が必要です。
取り付けは弊社か、実績のあるプロショップでのみ行ってください。

1台分2個の構成部品はこちらです。(パッドレス)
価格については、未組立品、完成品、アルマイト色変更など、それぞれ仕様が異なりますので現在検討中です。

パッドは当時のトキコ製カワサキレース用が適合します。

トキコ製パッドの入手も可能ですが、数量は保証できません。

その他に、V-MAX初期型用も適合しますが、摩材の位置が異なるのでキャリパーサポートはそれに合わせた設計が必要です。V-MAX初期型用にはデイトナゴールデンパッドなどの市販品があります。

“S1キャリパー販売のお知らせ” の続きを読む