Z1000R1 H.Y様 フロートバルブ交換

   

純正キャブ用のフロートバルブが入荷したので交換します。

 

車両からキャブを再び外します。

 

オーバーフローしていたのは4番だけですが、念のため4気筒とも交換します。その他に硬化していたダクトと締め付けで変形していたバンドも合わせて新品交換します。

 

フロートを外し、フロートバルブを取り出します。

 

ネットは問題無いので左側の新品バルブに移植。Oリングは新品に。

 

新しいフロートバルブを組み込みます。合わせて、全開時に燃料がリーンだったようなので、メインジェットも番手を上げておきます。

 

 

キャブを復元します。これでノーマルキャブで快適に走れるようになるでしょう。あとはメインジェットの選定を進めるだけです。

コメントを残す