Z1000J3 K.H様 ZRXスイングアームの加工

  

ワイドホイールを入手したとのことで、それに合うスイングアームを準備します。

 

素材はZRX400の純正スイングアームです。

 

チェーンケースのステーは使わないので削除し、塗装の下地を整えます。

 

高耐久なシリコン変性塗料で塗装します。ベアリング類も新品に交換します。

 

ピボット部分は約2ミリほど短縮して1000Jに合わせてあります。ピボットシャフト径もφ20ミリから1000Jのφ16ミリにサイズダウンするので、このようなカラーを挿入します。

 

カラーを挿入するとこんな感じ。両側のオイルシールは残りますチェーンガードもZRX400純正を使用、サイドの出っ張りがフレーム内側に当たるので削除して取り付けます。

 

スイングアームの準備ができました。ダエグのブラックアルマイト仕様のエキセンと、アクスルシャフトはZZR1100C純正のφ20ミリシャフトを使います。

コメントを残す