Z1000J2 U.S様 ワークスS1仕様 ロッキードマスター取り付け

 

フロントマスターをAPのCP3125-2に交換します。可変レシオ機構を使って、今よりも効きを良くしようと思います。

 

使用するマスターはこちらの中古品。しばらく保管してあった古いもののようです。

“Z1000J2 U.S様 ワークスS1仕様 ロッキードマスター取り付け” の続きを読む

Z1000J1 U.S様 ワークスS1仕様 チェーンガイドローラーとナイトロンR3リヤショック取り付け

  

今回はドライブチェーンのガイドローラーと弊社オリジナル仕様のナイトロンR3リヤショックの取り付けです。

 

リヤの車高を上げているので、チェーンがフレームとスイングアームに干渉しやすくなっています。普通は緩衝材としてビニールチューブなどを用いますが、先日の1000Jレーサーでのテストでも効果が認められた弊社オリジナルのこちらのガイドローラーを装着します。センスタブラケットは削除しているので市販のガイドローラーは取り付けできません。こちらはワークスバックステップと共締めで取り付けるタイプになります。

“Z1000J1 U.S様 ワークスS1仕様 チェーンガイドローラーとナイトロンR3リヤショック取り付け” の続きを読む

Z1000J2 U.S様 ワークスS1仕様 スペアホイールダイマグのレストア

 

お持ち込みのダイマグホイールをスペア用に準備します。既にS1ローターはこのホイールに合わせて製作済みです。

 

ホイールは所々腐食が進んでいる状態。今回は軽くサンディングして簡単に塗装します。

“Z1000J2 U.S様 ワークスS1仕様 スペアホイールダイマグのレストア” の続きを読む

Z1000J2 U.S様 ワークスS1仕様 ダイマグホイール用S1ローター完成

 スペアホイールとしてお持ち込みのダイマグに合わせて製作した、弊社オリジナルのS1ローターが完成しました。インナーローター素材は弊社のアルミ鋳物です。

 

特注色でアルマイトするとこんな感じになります。

“Z1000J2 U.S様 ワークスS1仕様 ダイマグホイール用S1ローター完成” の続きを読む