S1キャリパーのアルマイト

在庫の残りの分のS1キャリパーにアルマイトをかけました。

今回もサンプルと同じ色にはならず、今までのものとは若干色味が異なります。

アルマイトで特殊な色を再現するには、熟練した職人技が不可欠なそうですが、

昨今、熟練の職人さんの引退が後を絶たないそうです。

S1キャリパーは残りあとわずかです。ご注文はお早めに。

再生産は、コストと技術的な問題で、今のところ現実的ではありません。

来年から、一部の地域は海外にも販売する予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です